ちらし寿司の準備

ちらし寿司の準備

明日は地元のお祭りだ。
お祭りというと気持ちが沸き立つのは昔から。お神輿大好き。
お祭りに欠かせないのは「ちらし寿司」。前日から具材を似ておく。
f0378563_13271925.jpg

前日からゴボウ、ニンジン、かんぴょう、高野豆腐、干しシイタケ、油揚げはお出汁で煮込んで。当日は三枚おろしのアジを油で焼いてほぐしこれも混ぜてみた。
f0378563_13274379.jpg














ご飯の上には薄切り卵とエビの酒蒸しいんげん等。
f0378563_13273436.jpg
酢飯は日本酒に合うように少し甘みを抑えてみた。
f0378563_13282111.jpg

前日夕飯は野菜の煮物と
f0378563_13285166.jpg
コンニャクのピリ辛煮。
f0378563_13285903.jpg

f0378563_13291385.jpg
今日のアボカドは当たり。ワサビ醤油で。
f0378563_13292536.jpg

アボカドの横のほうに何だか鼻先が・・・f0378563_13302030.jpg

f0378563_13300804.jpg




[PR]
by p3-9-5-102 | 2017-06-23 13:52 | Comments(0)

夏野菜の天ぷら

夏野菜の天ぷら

野菜市場のズッキーニがだんだん大きくなってきた。いよいよ夏ですね。
f0378563_12492409.jpg
大好きないんげんと天ぷらに。
f0378563_12494731.jpg
f0378563_12493776.jpg
f0378563_12495515.jpg





















冷凍庫を整理していたら、暮れにふるさと納税で送ってもらった都城のブリあらを発見。
f0378563_12501244.jpg


[PR]
by p3-9-5-102 | 2017-06-23 13:00 | Comments(0)

玉ねぎ仕事

玉ねぎ仕事

朝日新聞の販売店が新鮮玉ねぎを安く届けてくれるという。これ幸いと3.5kg入りを2袋注文した。
届いたのはいいけど「新玉ねぎなので早く食べてください」とのこと。
7kgも冷蔵庫に入りきらないし、どうしよう。
仕方がないので5個を残して半分は刻んでそのまま冷凍に。
f0378563_12210864.jpg

f0378563_12211913.jpg













残りの半分はみじん切りにしてニンニクオイルで炒め
f0378563_12230710.jpg
弱火で3時間。
f0378563_12214562.jpg

飴色に近づけて冷やして冷凍。
f0378563_12220243.jpg















カレーを作るときに活躍してもらおう。何とか腐らせないで処理できてよかった。そうそう、たまたま紫玉ねぎも買ったところだった。

f0378563_12295290.jpg





こちらは甘酢につけてサラダのトッピングやバタートーストに挟んで食べて完食。
f0378563_12223488.jpg


[PR]
by p3-9-5-102 | 2017-06-23 12:36 | Comments(0)

ガッパオ風炒め物

ガッパオ風炒め物

鶏ひき肉があったので夏野菜と一緒にガッパオ風炒め物に。
何のことはない。ニンニクとショウガと唐辛子で香りを立て、お肉を炒め合わせ、ナス、ピーマンなど入れて味付けをナンプラーでしたということ。これでも十分心は東南アジアの風に吹かれる。
f0378563_10583210.jpg
冷凍レモン愛が止まらない。二度目の冷凍レモンづくり。今回も広島から無農薬レモンをお取り寄せ。形は不揃いだけど品物は極上。f0378563_10592765.jpg
f0378563_10590990.jpg


切り落としたヘタもそのまま捨てるのはもったいないのでお水につけてレモン水に。



一晩冷蔵庫で寝かせて朝一番でゴクゴク。さわやかなこと。
f0378563_10595109.jpg
f0378563_10594345.jpg
















f0378563_10585949.jpg
f0378563_11004152.jpg














f0378563_11001546.jpg




[PR]
by p3-9-5-102 | 2017-06-23 11:41 | Comments(0)

新ジャガイモ

新ジャガイモ

野菜市場でこの季節に見る大好物野菜の一つが新ジャガ。
新ジャガとベーコンときぬさやの炒め物は亡き母の思い出料理の一つ。
今日はウィンナーしかなかったのでバジルと一緒にコショウをきかせて。
f0378563_11563102.jpg
きゅうりのお漬物。
f0378563_11564542.jpg
テレビの料理番組で見て作ってみたら簡単でおいしい。
きゅうりを乱切りにして塩をまぶし、重しをして30分くらいおく。
お醤油に昆布をつけておく。沸騰したお湯におかかを一つまみ入れて出汁を取る。
みりんを煮立たせアルコールを飛ばし、刻んだしょうがと唐辛子を入れる。そこにお出汁と醤油を入れる。塩をまぶしたきゅうりの水をきり、ここに熱い出汁醤油をかける。
書くと面倒くさいけど、作ると簡単。はまって3回続けて作ってしまったわ。

友人からもらった甘夏をサラダにのせて。

f0378563_11565300.jpg

f0378563_11570779.jpg


冷凍レモンがおいしくて、ハイボール率が高い。夏に向かってシュワシュワ爽やかでグイグイ。
f0378563_11572419.jpg

















f0378563_11573270.jpg



f0378563_11574051.jpg

















f0378563_11575857.jpg

f0378563_11574833.jpg
























f0378563_11581465.jpg


[PR]
by p3-9-5-102 | 2017-06-21 12:35 | Comments(0)

市販のルーを使わないカレー


時々無性にカレーが食べたくなる。市販のルーを使えば簡単だけど、ルーはかなりカロリーが高いらしい。ちっとも減らない体重を気にする身にとってハードルは高い。カレーは食べたいけど、カロリーは抑えたい。そこで、ルーを使わない、しかも小麦粉も使わない、糖質少な目カレーに挑戦。トマトがおいしくなってきたこの時期こそのカレーを。
f0378563_10580217.jpg
冷蔵庫をあさり玉ねぎ、なす、ズッキーニ、むらさき大根、ピーマンなどなど見つける。ニンニク、ショウガを油でいためて香り出しをしてから玉ネギも入れてじっくり炒める。f0378563_10351251.jpg

f0378563_10345494.jpg











そこに鶏肉ぶつ切りをを入れて炒め合わせ、カルダモン、コリアンダー、シナモン、グローブ、チリペッパー、カレー粉など手元にあるスパイスと塩コショウを適当に入れて炒め合わせ、野菜もトマトも投入。
f0378563_10352323.jpg

f0378563_10353331.jpg











水は一切入れないで沸騰したら弱火でコトコト。野菜の水分がたくさん出てきておいしそう。
f0378563_10354548.jpg

f0378563_10355497.jpg














ここで煮詰めて味を調整。課題はあるけどそれなりにおいしい仕上がり。ご飯は玄米。こういうカレーには玄米が合う。
f0378563_10362548.jpg
f0378563_10363529.jpg














きゅうりとちりめんの酢の物など。適当に付け合わせて。
f0378563_10361113.jpg











f0378563_10371950.jpg
















ラッキョウが益々おいしくなってきた。
朝ご飯でもパリパリ。

f0378563_10370038.jpg

f0378563_10365017.jpg


[PR]
by p3-9-5-102 | 2017-06-21 11:31 | Comments(0)

おいしいお豆腐

おいしいお豆腐

お店で作って直接販売しているお豆腐屋さんが少なくなった。
その存在は今や貴重な存在。その一軒で出来立てのお豆腐を買ってきた。
f0378563_11522764.jpg
このお店は水曜と土曜しかやっていないのですぐに売り切れてしまう。常連さんが多いのだ。
とにかく早起きして買いに行くしかない。
こんな日は、お豆腐がドーンとメイン。
トマトとズッキーニをニンニクとオリーブオイルで炒めたものなど従えて。
f0378563_11524334.jpg
インゲンも野菜市場に出回るようになった。
きゅうりの即席漬けと盛り合わせてマヨ醤油で。
ビールがおいしい。
f0378563_11525802.jpg
f0378563_11530846.jpg
f0378563_11532085.jpg





















[PR]
by p3-9-5-102 | 2017-06-20 12:02 | Comments(0)

乾物でおつまみ

乾物でおつまみ

乾物代表のヒジキを使って定番の煮物。
f0378563_11323860.jpg
切り干し大根は和風サラダ。
f0378563_11325244.jpg
ニンジン、キュウリと一緒に大根の戻し汁とお酢のドレッシングで。
これ、かなりおいしい。切り干し大根のサラダ、明日も又作っちゃうかも。
トマトがますますおいしくなってきた。夕方の晩酌タイムには洗い立てそのままで。
f0378563_11335633.jpg
柔らか目のトマトはごま油でナスやピーマンと炒めて。
f0378563_11340308.jpg
f0378563_11332943.jpg
f0378563_11330702.jpg

[PR]
by p3-9-5-102 | 2017-06-20 11:43 | Comments(0)

ダイエットざるそば

ダイエットざるそば

毎日大したご馳走を食べているわけでもないのに、体重は一向に減らない。
甘いものはあまり食べないけど、糖質系の食べ物が好きだからかな。
まぁとにかく、たまにはダイエットメニューでも考えよう。
まずはおそばと一緒に白滝をたっぷり。
f0378563_12271299.jpg

  かつらむきした大根もおそばがわりに。
f0378563_12272437.jpg

卵とお豆腐で炒り卵。
f0378563_12273599.jpg

  油揚げは乾煎り。

f0378563_12275235.jpg
ところがこのダイエットそば、やや甘めのそばつゆにピッタリ味があって想像以上においしいかった。
f0378563_12280933.jpg


[PR]
by p3-9-5-102 | 2017-06-08 12:37 | Comments(0)

冷凍レモン大活躍

冷凍レモン大活躍

冷凍レモンの使い勝手が良くて毎日大活躍。
夕食時は焼酎サワーに。
f0378563_11482536.jpg

f0378563_11481750.jpg
















きんぴらごぼうや
f0378563_11483551.jpg


ズッキーニと鶏肉のバジル炒めなど
f0378563_11484344.jpg













f0378563_11475987.jpg

f0378563_11485857.jpg















お相手はなんでもOKのレモンサワー。

お風呂上がりはウィスキーロックに冷凍レモンを一個。ウィスキーが甘くなる不思議。
f0378563_11490951.jpg

[PR]
by p3-9-5-102 | 2017-06-08 12:03 | Comments(0)