古漬けの楽しみ

古漬けの楽しみ

ぬか漬けの一番の楽しみは、何といっても古漬け。
春から初夏へ、季節の移り替わる今、寒かったり、暑かったりと温度差が大きい。
なかなかおいしい古漬けが出来ない。何故ならば、古漬けになる前に食べてしまうから。
f0378563_11083122.jpg
今年初の古漬けを朝ごはんの食卓へ。
大根とその葉っぱを刻んでショウガの細切りもたっぷりと。
これぞ発酵食品のおいしさ。
f0378563_11085708.jpg

土井善晴先生ご提案のおみそ汁も、日々いろいろバージョンで。
f0378563_11091862.jpg
f0378563_11092677.jpg















f0378563_11100008.jpg

f0378563_11094424.jpg
















f0378563_11101478.jpg

















f0378563_11113688.jpg


[PR]
by p3-9-5-102 | 2017-05-18 11:23